りんご狩り・直売期間

りんご狩りについて

りんごを試食できます。(無駄にしないようきれいに食べましょう)
持ち帰るりんごはキロ数(重さ)に応じて別料金になります。
制限時間はありませんので心ゆくまでお楽しみ下さい。

りんご狩り手順

  1. 売店にて入園料を支払っていただきます。
  2. スタッフが園内へ案内いたします。
  3. 旬のりんご、もぎとり方などを説明します。
  4. りんご狩りスタートです。
    ♪心ゆくまでお楽しみ下さい♪
  5. もぎとりが終わりましたら、売店にて計量になります。
  6. キロ数(重さ)に応じた料金のお支払いとなります。

りんご料金目安

1kg500円~650円(税込)
※品種によりますが約3~5個になります。

りんご狩り・直売状況

品種 狩り 直売 発送 期間
つがる × × × 9月中旬~
あかぎ × × × 10月上旬~
味城(限定) × × × 10月上旬~
紅玉 × × × 10月上旬~
秋映 × × × 10月上旬~
紅鶴(新品種) × × × 10月上旬~
スリムイエロー(限定) × × × 10月中旬~
陽光 × × × 10月下旬~
新世界 × × × 10月下旬~
スリムレッド × × × 11月上旬~
ぐんま名月 × × × 11月上旬~
オリジナル品種 × × × 11月上旬~
ふじ × × × 11月中旬~

表を指でスクロールしてご覧下さい

食の安心、安全への取り組み

ここ近年、食に関する問題や事件が続発する中、食品の安全性に対する関心が高まっています。「食の安全」と言われる中で「残留する農薬の規制」というものがあります。

りんごを栽培するにあたって、病気や害虫を防ぐために、どうしても農薬散布をしなくてはなりません。
当園では、お客様に安心してりんご食べていただけるように、農薬に関する国家資格(毒物劇物取扱責任者)を取得し、農薬の使用時期、使用回数、希釈倍数(使用濃度)、など農薬使用基準をを厳守、徹底管理し、お客様に安心してりんごを食べていただけるように努めています。

経営理念

お客様の食生活に「おいしい!」の笑顔をつくり、りんごの力で健康増進に貢献します。

お客様に「おいしい!」と言っていただけるよう、「味」にこだわり栽培をしています。栽培面積約2ha。昭和34年に植樹したりんごの樹がたわわと実らせています。南向きの斜面で日当たりが良く、樹齢50年を超えるりんごの樹で栽培しているのも当園の自慢です。
首都圏から日帰りで完熟りんごを堪能でき、最寄の関越道から車で15分と交通の便もいいです。家族、友達とお誘いあわせの上ご来園下さい。心よりお待ちしています。